塾長ブログ

2016/01/31

そして那覇の龍柱

そして那覇の龍柱
遂に来た 沖縄の玄関にあたる「若狭海浜公園」にそびえたつ「龍柱」 想像以上に大きい、高さは15mはあるという この龍柱の建設の意味するところは大きい 日本政府が沖縄県に対して、ご機嫌取りとして、年間3000億円もの大金を我々の税金から拠出し続けている「沖縄振興一括交付金」で建設することを決めたのは翁長だ まず、龍柱にまつわる問題点を指摘する 総事業費は当初、

続きを読む
2016/01/30

「おにささ」?

「おにささ」?
今日の石垣は、28度もある 道行く人は半袖だ 1月末だというのに 飛行機までの時間があったので釣りをした 浮き釣りを選んだ そして一匹釣れたが、小ぶりなのでリリースした 釣れた魚は「ベラ」だが、本土の「ベラ」とは形状も色合いも違う その後、空港に行く途中であそこに行ってみた 「あそこ」とは、知る人ぞ知る、「噂の県民ショー」で有名なにった

続きを読む
2016/01/29

小樽~石垣へ

小樽~石垣へ
極寒の地、北海道は小樽から、千歳空港経由で、今度は、南の果ての石垣島へ二伯、そして沖縄に一泊の旅だ かるく2000キロ以上、距離はあるだろうか、いや3000キロはあるだろうな|ー 沖縄本島では、東京の旧友が手ぐすね引いて待っている。今回、議員とも立会するようになっている 翁長の馬鹿が、シーサーではなく、中国への恭順の意を表す「龍柱」を完成させた、と聞いているので、その愚かさの

続きを読む
2016/01/27

小樽の人よ

小樽の人よ
三回連続、北海道だ。 今回は小樽編。 小樽は全盛期20万人の人口であったが、今は12万人、観光は盛んだが、産業は衰退の一途をたどっている。 小樽と言えば、海運業の街で栄えた。空港がなかった時代なのだから、内陸部の県庁所在地の札幌の玄関口であったわけだ。 それと、ニシン漁が盛んだった。 聞けば、バケツに獲れ放題であったという。ニシン御殿が高台に軒を連ねていたという。

続きを読む
2016/01/26

翌日は札幌観光

翌日は札幌観光
二日目は女房殿と32年ぶりの北海道観光をした。この間に数十回は北海道には、旅行、ビジネスで行っているが、女房殿はそれ以来だ。 大倉山ジャンプ競技場に行ったら、ラッキーにも競技中で、スキージャンプを生で初めてみた。 ついている。 国際大会だったたようで、あの「葛西」も飛んでいた。 定番のサッポロビール園も行ってみた。 札幌の羊の生肉は臭みがなく美味い。牛より、豚より

続きを読む