塾長ブログ

2019/12/21

最後の出張

最後の出張
今年、最長の出張旅行から帰って来た 五泊六日になった 遠くは飛騨高山から奥飛騨平湯温泉まで行ってきた 3000m級の「新穂高」はもう積雪 山頂付近はマイナス3度だというが、今年は雪が少なくこれでも暖かいそうだ ㈱日本一を旗揚げ起業するまでは、セブンイレブンと同じく朝7時~夜11時まで16時間働いていた まさしくハードワーキングであった 今はそこまで働かない

続きを読む
2019/12/21

十八盛

塾生の栢野氏から 倉敷児島の酒 十八盛 を いただいた 酒をもらうと嬉しい 今年も正月酒のラインナップ豊富だ 十八盛、磯自慢、〆張鶴、亀泉 と揃った いったいどれから呑もうか 亀泉は土佐の酒の人気一番だ 今から正月が待ち遠しい

続きを読む
2019/12/07

シャブリ

シャブリ
また酒ネタだ シャブリ と聞いて、すぐにフランスの名門ワインを連想するならば、ワイン通であり、オシャブリを連想するならワインのことはよくわかってない人だ 僕の中では一番旨いワインと思っている 行きつけの酒屋で、安くシャブリを手に入れた しかもシャンソン・シャブリ シャンソン・シャブリは、シャブリ村の南向きの日当たりのよい斜面にある厳選された区画でできたブドウ

続きを読む
2019/12/06

中村哲氏殺害の報道に思うこと

中村哲医師がアフガンで殺害された。生前の功績を称え謹んでお悔やみを申しあげます。 グアムの友人の芳賀健介氏からも、 「医師がいない地域とかで、それが目的で派遣されたとはいえ33歳の多感な歳に治安が物騒なアフガニスタンに34年も居続け逃げず、本業の医師の他に荒地を開拓し農業用水を自身が開発して井戸を掘り続け、やがて広大な農地を作り上げた人が中村さんでした。これは偉業です。」 とその

続きを読む
2019/12/02

全国大会を終えて

全国大会を終えて
大盛況のうちに第二回アース全国大会を終え安堵している暇もなく、次なる仕事で全国を駆け回っている 今は小豆島にいて、旅館で男塾を書き、ブログを書いているところだ。 こういった会合の成功を願うなら、まず考えねばならないことは、加盟店が何を欲しているか掴むことである。 それを真剣に考えて、その答えをプログラムに盛り込むこと、それ以外ない。 本部が何を発したいかではなく、加盟店が何

続きを読む