塾長ブログ

2020/05/19

WHOに大金を出す日本政府

WHO総会が開催されている。 米国は中国の隠ぺいとWHOの中国寄り対応が、世界を危機に陥れたとし、批判をしている。 今後、WHOへの拠出金の支払いをしないと表明をしている。 一方、日本は加藤厚生労働大臣が参加し、300億円プレゼントすることを表明した。 WHOを影で動かす中国をけん制する米国、そのWHOにこの期に及んで資金提供する日本。 両国は正反対の対応をしている。

続きを読む
2020/05/14

美しいモッコウバラ、そして庭の植物の異変

美しいモッコウバラ、そして庭の植物の異変
今年は我が家の庭に異変が起きている モッコウバラ エゴノキ サクラ そしてモミノキ と、どれもが例年以上の満開、枯れかかっていたモミノキは木全体に新芽をつける始末 何かの予兆であることは確実 これから訪れる危機の時代を前にして、植物たちが生命力を思いっきり燃焼しているように思えてならない モッコウバラの満開の写真はアートになってる

続きを読む
2020/05/11

福に憑かれた男

福に憑かれた男
表題の題名の本を読んだ。 真理にかなったいい本だった。 筆者からの「教え」を小説にしながら伝える、一時期流行った手法の本だ。 福の神に憑かれるにはどうしたらよいか、上手に伝えている。 次元を超えた世界には、七福神のような福の神も、死神も、天使も、悪魔も、悪霊も、確かにいる。 そして特定の人に影響を与えている。 運勢好転の秘訣は、下ではなく上の世界と繋がることだ。

続きを読む
2020/05/07

玄人受け備前焼徳利

玄人受け備前焼徳利
連休中に焼きのいい備前焼を買った 愛好家が好きな「窯変」と「灰被り」と「ざんぎり」と全てある 玄人受けの逸品だ 見つけたのは近所の中古品雑貨店 値打ちを知らない店員が値をつけたのだろう 1300 円だった 最初は13000円で安いと思った 20000円の価値はある 良い買い物をした

続きを読む
2020/05/03

学者の言いなりの無能政治家集団により亡国となる日

結局、「死」が怖くてしょうがない それが今の外出禁止令に直結している 「死」も「生」も日常のことであり、死なない人間はいない 地上では誰しもがいつか死ぬようになっている それは神がつくった仕組みであり、何人も変えることができないし、変える必要もないことだ 20歳ころから霊界研究に入り、「死」と「死後の世界」に向きあって来た自分としとしては、「死」はただただ楽しみな瞬間

続きを読む