塾長ブログ

2015/05/27

八重山をこよなく愛する男

八重山をこよなく愛する男
ということで何てことはない何度も潜っている石垣でダイビングすることとなってしまった。 いつものように「マンタ」とは遭遇したがさほど感動はない。 それより船で一緒になった大阪の塾の講師とえらい仲良くなり、とうとうその晩は一緒に呑みに行った。 大変な酒豪であり、八重山をこよなく愛する男だ。 石垣は50回以上来ていて、毎日呑みあるいているのでロコの島人より店をよく知っている。 彼がすす

続きを読む
2015/05/26

泡波と山羊汁

泡波と山羊汁
何てことだろう。波照間でもダイビングをすることができないではないか。 この日は港まつりがあり、島に二件しかないダイビングショップの一つが休んだことにより、一か所に集中し機材が不足するという事態を招いていた。機材がなければ潜れない。こうなれば石垣で潜る以外道はない。 ではもう一つの目的の取材をすることにした。島のオバーに「普天間基地問題をどう思うのか、反対か賛成かく聞いて歩いた」 島の

続きを読む
2015/05/25

日本最南端の地波照間へ

日本最南端の地波照間へ
与那国から空路石垣経由で高速艇に乗車し1時間半。西表島をはるか南の外洋にあるのが波照間島だ。 一昔前は飛行機も飛んでいたが、今は高速艇に乗車する以外島に行くことはできない。西表までは内海にあたるが、波照間は外洋になり波のうねりがおおきくなり、船酔いに弱い人は到着したらふらふらになっている。僕は船にめっぽう強く、船の揺れには何ともないほうなのだが、それでも頭痛がしたので、普通の人に気かなりきついは

続きを読む
2015/05/24

与那国海底遺跡

与那国海底遺跡
与那国の魅力は他の離島と違い人を迎える気質があること。内地から来た連中はここが一番住みやすいといいう。何故か北海道からの移住者が多いという。 台湾が日本領土だった最盛期には20000人も住み遊郭もあったという。台湾から移住して来たからだ。だから島以外の人を受け入れる土壌が醸成されている。 しかし今は、1200人の過疎の島。 旨いものはカジキマグロ、カツオだ。シャコ貝など取れ放題という、ぜ

続きを読む
2015/05/23

八重山列島の旅

八重山列島の旅
帰って来ました。 実に有意義な旅であった。擬似的な表現をすれば顔面や身体にヒビが入り、今の自分が崩れ、中から再び新しい生命が 生まれてくるような、そんな体験をした。トゥワイスボーン的な感覚を得ている今日この頃である。 まだ前職を退職して一か月も経過していないのに、もうすでに不思議と僕の頭の中では前世での出来事のような感覚になってきつつある。また新たな人生が展開する時はこのようなものなのかもし

続きを読む