塾長ブログ

2020/04/15

志村ケン的ハイボール

志村ケン的ハイボール
芸能界通の広島の友人とお好み焼き屋でいい情報を得た 志村けんは次のようにしてハイボールを飲んでいたという 普通はウイスキー3対炭酸7で割る まず炭酸をグラスの底に入れて 次にウイスキーを注ぐ その上に再び炭酸を入れる つまりウイスキーを炭酸でサンドイッチにする そしてここがポイント 混ぜないということ すると、飲むたびに味が異なるハイボールとな

続きを読む
2020/04/13

大三元

大三元
先日娘夫婦二家族と旅行した時に宿泊した、鳥取・大山の別荘で、そこにあった麻雀台で麻雀を教えたばかりに、長女の家では大ブームになっているという。 孫が多いので、何番目の孫が分からなくなったが「櫻太」が誕生日に二泊我が家に泊まりに来て、ずっと麻雀をしようとせがまれた。 お母さんに、麻雀パイを持たされて来るほどだ。ちなみに僕は20年以上麻雀などしていないし、今は興味もない。 家にいる間ずっ

続きを読む
2020/04/13

生物化学兵器という事実

世界は自然発生的なウイルスということにしている。 勿論、中国の忠犬ハチ公のWHOなど、それしかない。 しかし、1月25日配信の男塾で、既にこれは中国の生物化学兵器であると先読みしていた。 「生物兵器」の「せ」の字も、上品な表メディアでは一切報道をしないものの、ネット情報ではある意味常識化しているようでもある。 ただし、「中国が貿易戦争の報復に自由貿易の社会に対して、ドローン

続きを読む
2020/04/09

トランプ大統領の実行力

日本政府は「ふぬけ」政府、闘う意思のない政府、意見をしない政府、同調しかしない政府であることは、世界中が知っていること。 米国は、はっきりと米国の意思を躊躇なく述べる、特にトランプ大統領は。 昨日、トランプ大統領は、「WHOは中国寄りの機関だ」と批判。 米国の渡航封鎖の際にも、米国の政策を批判したが、今となっては、世界中が封鎖しているので正しかったことを証明している。WHOの判断

続きを読む
2020/04/08

スコッチウイスキー「フェイマスグラウス・ネイキッドグラウス」

スコッチウイスキー「フェイマスグラウス・ネイキッドグラウス」
マニアックな話をしよう。 「フェイマスグラウス」というハイランド地方のスコッチがある。 そのシリーズのなかで、「ネイキッドグラウス」という、ノンラベルのボトルのウイスキーがある。 日本語訳すると「裸の雷鳥」になる。 スコットランドの国鳥は「雷鳥」なのだが、それを商標にしている。 ネイキッドグラウスだけは、ウイスキーの深い色合いを見せるために、わざとノンラベルにして

続きを読む