塾長ブログ

2016/02/19

講演会の意味はこうだ

靖国での講演会は、開催前にもう、満席になってしまった。 ありがたい 北朝鮮の暴走により、ハードボイルドの男塾の需要創出してくれたのだろうか 会場レイアウトを変更して、まだまだ入れるようにすることにした まだ大丈夫だ 一人でも多くの人々に、日本人の今置かれている立ち位置を、声の限り叫びたい 平和ボケ と、いう単語を「日本人」に対してよく使って

続きを読む
2016/02/10

本、完成!

本、完成!
今日、遂に本の構成も終えた。長かったなぁ、ほっとした。 いやー、一冊の本を作るのは想像以上に大変だ。 歯に衣着せぬ発言が真骨頂なので、差別用語とか、不適切な表現とか、コードに引っかかる言葉を削除したり、修正したりする構成には時間がかかる。 出版に関わる様々な人物と出会いがあり、僕の人生に潤いを与えてくれた。友達やブレーンが増えた。 それぞれの業界で皆、真剣に仕事をしてい

続きを読む
2016/02/07

こんなもんさ

こんなもんさ
PAC3が石垣、宮古に配備され、厳戒態勢で北朝鮮ミサイルを発射を待つ石垣 丁度、石垣上空あたりを通るとか・・・・ やっぱし、石垣が何かにつけパワースポットになっているようだ 海上保安庁の巡視艇はいつものように、母港の石垣港に停泊しているが 石垣港は今、急ピッチに拡張工事をしている最中だ、しかも大幅な拡張だ 先頃、政府は尖閣領海内への中国船の侵入に対して、警察に

続きを読む
2016/02/03

信長協奏曲

信長協奏曲
女房殿と映画「信長協奏曲」を見に行った。 テレビ番組でも、放映していたそうだが見たことはない しかしよくもあんな、滅茶苦茶な歴史ねつ造物語を思いつくものだ 戦国時代にタイムスリップした主人公と信長の顔が瓜二つ 主人公は信長に代わり、信長は明智光秀になる つまり、明智光秀なるものは存在していなかったということになる 天下取りの野心を抱き、信長への復讐を誓う、秀吉が

続きを読む
2016/02/01

サントリーオールド2

サントリーオールド2
「♬ㅤ♪ㅤロンロンㅤリランㅤシュビディダンㅤㅤオデエエーーエーオーㅤㅤ♬・・・・・・ 北海道、沖縄の旬のトピックスが続き、押されてしまったが、やっと「サントリーオールド」話の続きに戻れる 昔昔、20歳頃の時に、清水の舞台から落ちる覚悟で、あの「ヘネシー」をキープしたことがあった 今はそこまで美味いとは思えないが、当時は群を抜いて美味いブランデーであったなー そして、飲み

続きを読む